*くじら波路*

〜藍風くじらの音の記録〜   *くじらなみじ*
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々にながーい日記♪ | main | くじらナース☆ >>
くじら先生☆
0
    昨日も弾き語りのお仕事でした!

    今回2回目でしたが、メンバーの皆さんが違うので、初回と同じ内容でお仕事して来ました。

    スタッフさんは私の事を「くじら先生」と呼ぶのですが、呼ばれ慣れてないので落ち着かないです(^_^;)

    まずは、この「歌の時間」を設けるのはどうしてかという主旨を社長から高齢者の皆さんに説明。

    次に私から皆さんに自己紹介。

    「藍風くじら」という名前で歌手として活動してること、「くじら」という名前で活動している意味などを話して、

    「先生と呼ばれておりますが、私なんかよりも皆さんの方が長く生きておられて、人生の先生なので、歌を教えに来てはいますが、私も皆さんから色々な事を教わりに来ているつもりですので、どうぞ「くじらちゃん」とか「くじらさん」とか気軽に呼んで頂けるとありがたいです。」

    と伝えました。

    そして、まずは私がどんな歌を歌っているのかを知ってもらう為に、オリジナル曲の「母」を唄いました。

    皆さんには「母」という歌が出来上がった理由(路上ライブで知り合った女性のお母さん(当時82歳)の為に作った曲)をお話しし、歌詞カードを配って、歌詞を見ながら聞いてくださるようお願いをしました。

    歌い終わってから、
    「歌詞を見ながら歌を聴く・歌う」
    ということがとても脳に良い刺激を与える事を説明しました。

    音楽を聴く、というのは「右脳」を刺激します。
    歌詞を読む=言語・文字を読んだり書いたりする事は「左脳」を刺激します。

    なので、歌というのは右脳と左脳、両方を刺激し、脳を活性化できる素晴らしいツールなので、認知症や脳梗塞を予防するためにも是非、歌って欲しい。
    歌うのが苦手な方は、歌詞の意味を考えながら歌を聴くだけでも良いです。

    と伝えると、皆さんとても真剣に、中にはメモなどを取りながら聞いてくださる方もいらっしゃいました。

    私が受け持つ歌の時間は1時間ですが、
    私は私のオリジナル曲以外に皆さんで歌う用に

    「ふるさと」「越後獅子の唄」「きよしこの夜」「赤鼻のトナカイ」「きらきら星」

    の5曲を持っていきました。

    それぞれ、
    1.まず1回私が歌う(歌える方はこの時点で一緒に歌う)。
    2.歌詞の説明やその曲にまつわる話・ウンチクを語る。
    3.2をふまえた上で、皆で一緒に歌う。
    というながれで行いました。

    歌のウンチクは私の得意分野☆
    弾き語りより上手いかも(←ダメだろ・笑)

    一昨日収録したくじらじおを聞いてくださった方は察しがつくと思いますが、「赤鼻のトナカイ」は面白くじらいくベイベーで語ったお話をしました。

    体験で来ていたおじいちゃんには
    「歌の説明が面白かった」
    と言って頂けました(嬉)

    特に反応が良かったのは、やはり美空ひばりさんの「越後獅子」。

    私は子供の頃から大好きな歌だったのですが、同年代で知ってる人はいないし、40〜50代でも知らない人は知らなくて…

    でも、デイサービスで出会った皆さんは全員知ってて、話も盛り上がって、とっても嬉しかった(*≧∀≦*)

    「私、ひばりさんと同い年なのよ」
    とか、
    「越後獅子のあとアラカンの鞍馬天狗でひばりさんが歌ったのが角兵衛獅子の唄よね」
    とか、その時代を生きた生の声が聴けて、私も本当に楽しい時間を過ごしました。

    最初は「歌を歌ってくれない人もいるかもしれない」とか「退屈に思われたらどうしようか」とか、沢山の不安がありましたが、皆さん全員の声を聴くことが出来て安心しました。

    12月はあと1回お仕事があるので、気を抜かず、練習したいと思います。
    弾き語りのお仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://howakujira.sara2-suna5.daa.jp/trackback/1424319
    この記事に対するトラックバック
    RECOMMEND
    PR
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS